pandahall

激安ビーズ・アクセサリーパーツ通販専門店 ━━ pandahall

ウッドビーズのお手入れについて

先日、専門家にウッドビーズのお手入れ方法を教えてもらって、ここでみんなと分かち合います。

ウッドビーズのアクセサリーを長い時間付けたら、黒くなって明るくならないのが正常ですが、改善することは不可能ではありません。木はパルプをを生じることができて、このどろりとした液体は保護膜のように水分を保つことができて、光沢を維持します。ウッドビーズを揉んでどろりとした液体を分泌することができて、しかし一回あるいは何回を揉んで分泌してすることができなくて、一定の時間を堅持しなければなりません。初めてウッドビーズのアクセサリーをつける時に、堅持していて揉むべきで、黒くなったら、あの必要な時間は更に長いです。汗のため、直接手で揉んで恐らくウッドビーズに悪い影響があります。正しい方法は柔らかい布で揉むので、どろりとした液体にすべて分泌して、ウッドビーズを包んで、水分の流失と変色を避けます。

木は空気に置いて水分が流失して、裂けることができます。だから、ウッドビーズウッドビーズのアクセサリー長く日光に当てるのを免れて、つけない時に、できるだけ密封した容器の中で保存するべきです。その他、オリーブ油を塗ってウッドビーズを潤すこともできます。

もしウッドビーズはひびが入ったら、接着剤と黒檀の粉で修復することができます。まずはひび割れ所でいくつか黒檀の粉を撒いて、それから少し接着剤を垂らして、接着剤が乾いた後で、細い紙やすりでウッドビーズの表面を磨き上げます。もし黒檀の粉がなくて、接着剤を直接垂らしてもいいです。

 

毎日私のウッドビーズのブレスレットを揉み始めるのを決まった、それはすでに黒くなったが、堅持してきれいな光沢を回復するのを期待しています。皆のウッドビーズのアクセサリーがますますきれいになることができるのをも望みます。また、もし素晴らしいビーズショップが知っていれば、分かち合うのを楽しみます。