pandahall

激安ビーズ・アクセサリーパーツ通販専門店 ━━ pandahall

アクセサリーと年齢

アクセサリーと年齢が調和関係があって、年齢の異りのよって、アクセサリーも違うべきです。

少女:少女は水晶アクセサリーを付ければ、清らかで美しいのに見えることができます。まだ若いですから、どんなに安いアクセサリーを付けても構いません。盛大で厳かな場合を出席したら、赤い宝石を象眼するアクセサリーをつけて盛んな活気を表すことができて。とりどりのその他の宝石を象眼するネックレスも少女の顔を輝かせてます。

若い女性:もし真珠ネックレスをつけたら、未婚の女性は普通1連だけいいです。若い女性の肌色がいいで、気力があって、主に色とデザインを選べばいいです。だから、彼らにとって、実体店よりインターネットでアクセサリーショップが良いであるかもしれません。アクセサリーと年齢の調和関係のため、経済状況にゆとりがある若い女性も年齢や身分と一致するアクセサリーをつけなければならなくて、重要ではない場合はとても豪華なアクセサリーを付けないでください。

中年女性:人が中年に至って高級な色の濃い宝石に適合して、例えば、翡翠、エメラルド、真珠、サファイア、ダイヤモンドなど。これらを付けたら若さに見える上に、きちんとして威厳のあることにも見えます。この年齢の女性にとって、アクセサリーは飾る効果を発揮するだけではなくて、その上ある人の経済状態と社会地位を表明します。要するに、中年女性は材質の高級なアクセサリーを付ける方が良いです。

 

老年女性老人は普通質素なアクセサリーが好きです。だから、デザインの簡単な、技術の精密な貴金属装飾品、あるいは濃色の宝石を象眼するアクセサリーをを付けることができます。