pandahall

激安ビーズ・アクセサリーパーツ通販専門店 ━━ pandahall

玉のお手入れについて四つのポイント

玉は人気があるアクセサリー材料として、アクセサリーショップでどこにも見えます。玉は生命がある物質ので、玉のお手入れはたくさんの知識を含みます。ここで以下の四つのポイントに帰納して、玉が好きな人間にご参考までに申しあげます

 

1)硬い物とぶつかることを免れます。玉の硬度が高いが、衝突を受けた後で裂けやすいです。時には肉眼でひびを見えないが、実は玉の表層の内の分子構造はすでに破壊を受けて、暗いひびがあって、玉の完璧度と価値を損ないました。

 

2)できるだけほこりを免れます。日常生活で玉はほこりがあったら、柔らかいブラシで使わなければなりません;あかあるいは油かすが玉の表面で付けたら、薄い石鹸水できれいにして、後で清水で洗います。化学物質を含む洗剤を使わないでください。

 

3)日光が長期に照射することを免れます。玉が膨脹できるため、分子は増大して、悪い影響があるため、長く日光に当てることを免れるべきです。特に水晶、瑪瑙などが高熱を受けたら破裂するかもしれません。玉は熱源に接近するのをやめます。

 

 

4)適当な湿度を維持します。玉は、特に瑪瑙、水晶などの玉は一定の湿度によって維持しなければなりません。瑪瑙は形成している時期に、天然水を持っています。もし周囲の環境は乾燥して、天然水は蒸発しやすくて、それによってその価値を失いました。