pandahall

激安ビーズ・アクセサリーパーツ通販専門店 ━━ pandahall

真偽の水晶の鑑別方法

ある友達はビーズ販売市場よりクリスタルビーズを卸売りをした、後は人工水晶を知っています。ここでわざわざ真偽の水晶の鑑別方法を紹介します。

 

1)目で見る:天然水晶は形成している過程で、環境に影響させられていくつか不純物を含みます。太陽に向けて観察する時に、淡く平均していてる紋様を見ることができます。人工水晶は不良な水晶のかす、ガラスのかすを精錬して、加工して形成して、平均している紋様がありません。

 

2)舌でなめまる:たとえ暑い夏季に、舌で天然水晶の表面をなめて、寒くてさわやかな感覚もあります。人工水晶にはさわやかな感覚がありません。

 

3)光で照る:天然水晶は太陽光で置いて、どんな角度から見ても、美しい彩りを放つことができます。人工水晶はできません。

 

4)硬度:天然水晶の硬度が大きくて、小石がアクセサリでそっと切って、痕跡を残すことはできません。もし細長い痕を残したら、人工水晶です。

 

5)偏光鏡で検査する:偏光鏡であって360°回して天然水晶周りは明暗の変化があるのは天然水晶で、変化がないのは人工水晶です。

 

6)二色:天然紫水晶は二色があって、人工水晶はありません。

 

7)虫めがねで検査する:10倍の虫めがねで透過光に検査して、泡が見つかることができるのはほぼ人工水晶です。

 

 

8)髪の毛で検査する:水晶を1本の髪の毛で置いて、水晶を通して髪の毛の二重を見ることができるのは天然水晶です。