pandahall

激安ビーズ・アクセサリーパーツ通販専門店 ━━ pandahall

アクセサリー作り用のペンチ

曲げたり、つかんだりする専門工具として代表的なものに、平ペンチ、丸ペンチがあります。ビーズ細工を始める前に、まっ先に用意しなければなりません。ビーズショップや手芸用品店に行くと、いくつかの種類のペンチがあり、その区別や用途に困るかもしれません。

 

平ペンチ

先が平べったくなっているため、この名前があります。アクセサリーの仕上げには、欠かせない工具です。コネクター部分を作る時、Cカン・丸カンのような細かいパーツを開く時、閉じる時など、使うことができます。先端の長さ・幅など、いろいろな種類があります。先端が長めのものは、細かいものをつかむのに向きます。先端が短めのものは、力を入れてつかむ・つぶすのに向きます。平ペンチが2本あると、両手に1本ずつ持って、Cカン・丸カンを開閉するなどの作業ができて、便利ですよ!

 

丸ペンチ

先が丸く、細いので、平ペンチよりさらに細かい作業向きです。とくに、9ピン・Tピンの先を丸める・曲げる時に、欠かせない工具です。先端にザラついた加工がされているものが、パーツが滑らず、扱いやすいです。丸ペンチは、先端の長さ・幅によって、いろいろ種類があります。基本的に、先端の長細いものは、より細かい作業向き。短めで太いものは、力を入れたい作業向きです。

丸ペンチは、自分の手に合うかどうかの個人差が大きい工具です。いろいろ試してみて、使いやすいものを探しましょう。

 

ラジオペンチ

ラジオペンチは、丸ペンチの先をさらに長く伸ばしたような、はさみのような形をしたペンチです。ラジオペンチには、先端に滑り止めのミゾがあったり、ニッパーのように「切る」機能までそなえたものがあります。慣れない人が使うと、この機能のために他のアクセサリー材料を傷つけてしまったりするので、初心者向きではありません。

 

より多くの高品質のペンチやビーズ卸について、pandahallを推薦します。

(この記事はhttp://www.bzac.biz/より引用します)