pandahall

激安ビーズ・アクセサリーパーツ通販専門店 ━━ pandahall

スターリングシルバーとシルバーフィルド

銀は、その白い輝きから宝飾品としても広く利用されてきます。貴金属のなかでは比較的産出量も多く安価であるため、日本では特に若者向けの宝飾品として人気があるが、最近は一般的にも用いられるようになっています。ここでは

スターリングシルバーとシルバーフィルドを紹介します。

 

スターリングシルバー:スターリングシルバーとは、純銀の含有率92.5%以上の割合で鋳造された銀合金のことです。スターリングシルバーは純銀の含有率に因んで"シルバー925"や"925スターリング"等と呼ばれており、刻印では"SV925"、"925"、"STERLING"、"SILVER925"等と刻まれます。銀合金に対して純度99.99%のシルバーは"純銀"や"サラ"と呼ばれていますが、純銀は大変柔らかく加工や形状維持が難しいため、銀合金は強度を上げて加工しやすくする目的で鋳造されています。スターリングシルバーに含まれる純銀以外となる7.5%未満の金属は"割り金(わりがね)"と呼ばれています。割り金(割金)とは強度や耐久性を高める目的で合金に使われる金属のことで、スターリングシルバーにおいては銅を主とする割り金が7.5%未満の割合で用いられています。この割り金の銅によりスターリングシルバーには純銀とはことなる、落ち着きのある特有の光沢感や色合いがみられます。

 

シルバーフィルド:シルバーフィルドとはアクセサリー素材として人気の高いゴールドフィルドと同様の製法でつくられる新素材のことで、主に真鍮(黄銅・ブラス)などの合金を芯として、総重量の20分の1にあたる5%の銀合金でコーティングが施されています。シルバーフィルドは銀メッキ(シルバープレイテッド)と比較しても、コーティングされている銀合金の層が遥かに厚いうえ、銀合金を熱と圧力を加えてコーティングしているため、銀メッキのようにすぐにコーティングが剥げてくるような心配はありません。シルバーフィルドは本物のスターリングシルバーの輝きを手軽に楽しむことができる素材のため、アクセサリーパーツなどの宝飾品や装身具の金具に適した新素材です。

 

シルバーアクセサリー材料について、pandahallオンラインアクセサリーパーツ通販専門店を推奨します。