pandahall

激安ビーズ・アクセサリーパーツ通販専門店 ━━ pandahall

翡翠ビーズの鑑別について

翡翠ビーズは美しい貴重な天然石ビーズです。本物の翡翠は、硬玉や軟玉の二つの異なる鉱物を含みます。しかし、大部分の人は翡翠の本物と偽物の違いを分かりませんので、売り手に騙されます。緑色のビーズはすべて翡翠ビーズではなくて、ガラスビーズやクリスタルビーズなどかもしれません。本当の翡翠であるかを確認するために、購入する前にいくつかのことをチェックする必要があります。ここに本物の翡翠であるかどうかを調べる方法を紹介します。

 

基本情報

一つは、識別できるために、翡翠ビーズに関するいくつかの基本的な情報を持たなければなりません。本物の翡翠が硬玉や軟玉でありえるだけです。ミャンマーは、ビルマ硬玉、ビルマ翡翠や中国玉などの最も高価な硬玉を生産します。英国のコロンビア鉱山は軟玉のほぼ75%を生産します。偽物の翡翠ビーズは任意の材料から作ることができますが、翡翠のように見えて最も人気のある天然石はグリーンアベンチュリンクォーツ、クリソプレースや不透明ドロマイト大理石などです。

 

肉眼で識別します

明るい光に翡翠アクセサリーをもたらすならば、石綿構造と10Xルーペの繊維状の絡み合いを見えます。あなたはそれを見えれば、それは本当の翡翠ビーズであることを確認できます。

 

堅牢性について

硬玉はモース硬度が6.5~7、軟玉は6~6.5、と価値の高い宝石の中では硬度が低い。しかし翡翠は、硬玉も軟玉も、内部で針状~繊維状の小さな結晶が複雑に絡み合った鉱物(イノ珪酸塩鉱物)であり、すべての鉱物の中で最も割れにくい性質(靭性)を持っている。ダイヤモンドは最高の硬度をもっているが、ある特定の角度から衝撃を与えると簡単に割れる。一方、翡翠は細かな結晶の集まりであるため、衝撃に弱い方向というものが存在しない。そのため翡翠の加工は難しい部類に属する。

 

ビーズ通販したいならば、pandahallオンラインビーズショップを推奨します。